EU 米国重油税還付に抗議

EU諸国およびブラジル、カナダ、チリのパルプ生産国は共同で、米国に対し、製紙会社のバイオ燃料による税還付連邦法の不備について抗議した。

米政府は、ディーゼル重油などの化石燃料に対し、1ガロンあたり50セントを支払っている。米パルプメーカーは、パルプ黒液に少量の重油を混ぜて税還付を適用し、1億ドルを受け取るケースもある模様。

PPI EUROPE (May 28, 2009)

※資料は当組合にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。