中国造紙協会 2014年生産消費状況会議開催

中国造紙協会は2014年の紙・板紙合計生産量について前年比1.0%減の10,000万トン、同消費量は9,600万トンで同1.8%減との予測を発表した。また、パルプ生産量について同7,450万トンで同2.0%減、同消費量は9,000万トンで同1.5%減とした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。