NewPage社2007年第1四半期決算

米NewPage社の発表によると、2007年第1四半期の同社売上高は、4億7,600万ドルで前年同期比は6.1%減となった。同コート紙の平均単価は1トン当たり873ドルで、前年同期の886ドルから値下がりした。値下がりは中国、韓国、インドネシアによる不当な安値による影響だとしている。
http://ir.newpagecorp.com/phoenix.zhtml?c=193188&p=irol-newsArticle&ID=996402&highlight=
NewPage社はコート紙輸入反ダンピングの提訴人。同反ダンピングの商務省による仮決定は5月末に予定されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。