中国 印刷機械設備輸出入増加

印刷機械の輸出入が好調で、数年来輸入額のほぼ50%が平台及び巻取印刷機が占めている。スクリーン印刷設備の輸出も好調で、印刷機械輸出急増の一因となっており、輸出額の43%を占めている。スクリーン印刷機輸入:輸入先は豪州、ドイツ、日本及び台湾等。平台の主要輸入先は台湾(46.7%)、日本、韓国とドイツ。スクリーン印刷機輸出:輸出先は香港(35%)、台湾、タイ及びオランダ等。平台の主要輸出先はドイツ、香港、台湾及びインドでドイツと香港向けで58%以上のシェア。
 
2月5日  中国紙網から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。