中国 米国に第3弾追加関税

中国政府は6月1日より米国からの600億ドル相当の輸入品について関税を5-25%引き上げた。このうち、古紙を除く紙類(47-48類)は107品目が対象となっている。

http://gss.mof.gov.cn/zhengwuxinxi/zhengcefabu/201905/t20190513_3256788.html

2018年の当該品目の米国からの輸入は297万2,094㌧、26億5千9百万ドルとなっている。

http://www.jpeta.or.jp/blog/wp-content/uploads/2019/06/china-tariff-201906.pdf

2019年5月 中国古紙輸入

2019年5月中国古紙輸入合計は79万1,269㌧で前年比7.9%減となった。

そのうち、段ボール古紙が58万4,138㌧(同6.3%増)、上質古紙が2万9,069㌧(同42.3%減)、新聞雑誌古紙が17万8,062㌧(同31.3%減)となった。

国別では米国からが31万3,173㌧(同4.5%減)、日本が14万1,477㌧(同36.4%減)、英国が12万1,295㌧(同28.0%増)、香港が5万4,365㌧(同4.9%減)などとなった。

2019年1-5月累計中国古紙輸入合計は502万5,596㌧(同16.0%減)となった。