中国造紙工業2015年度報告

中国造紙協会は5月10日、「中国造紙工業2015年度報告」を発表した。

 

そのなかで、2015年の中国紙・板紙合計生産量は1億710万㌧で前年比は2.3%増となった。また、同消費量は1億352万㌧(同2.8%増)で、需給ギャップは358万㌧(同▲41万㌧)の生産超過となった。

 

2016年4月 中国、韓国コート紙輸出統計

2016年4月の中国コート紙輸出は合計で10万4,426トン(前年比14.2%増)、そのうち日本向けは8,982トン(同40.1%減)、米国は1,760トン(同73.9%増)、EU27か国合計は1万3,636トン(同23.7%増)となった。同1-4月累計は合計で42万4,659トン(前年比18.9%増)、そのうち日本向けは4万5,192トン(同20.9%減)、米国は9,184トン(同2.3倍)、EU27か国合計は6万8,863トン(同89.2%増)となった。

2016年4月の韓国コート紙輸出は合計で11万3,187トン(前年比10.3%減)、そのうち米国向けは2万4,867トン(同24.1%減)、日本は6,117トン(同1.4%増)となった。同1-4月累計は合計で45万7,353トン(前年比4.0%減)、そのうち米国向けは10万2,965トン(同20.7%減)、日本は2万2,657トン(同2.3%減)となった。

※通関統計は当該国の申告にもとづいて作成されるため、輸出入に対応する月次、品目が一致しない場合がある。HS番号の4810.13,14,19を合算した数量。

2016年4月の中国中質コート紙(HS4810.22,29)輸出は合計で4万3,681トン(前年比1.6%増)、そのうち米国向けは414トン、EUは5,670トン、日本は441トン(同3.1%減)となった。同1-4月累計は合計で17万6,718トン(前年比3.8%減)、そのうち米国向けは3,232トン、EUは3万3,048トン、日本は1,973トン(同12.7%増)となった。

2016年4月 中国コピー用紙輸出統計

2016年4月の中国コピー用紙(HS480256特定形状)輸出は2万8,402トン(前年比28.7%減)で、そのうち日本向けが8,954トン(同36.1%減)、米国向けが32トン(前年同月2,632トン)となった。

同1-4月累計は12万9,798トン(同21.8%減)で、そのうち日本向けが4万9,777トン(同14.5%減)、米国向けが39トン(前年同期1万5,917トン)となった。