訂正 2020年6月 中国古紙輸入統計

中国税関が発表した2020年6月の古紙輸入は合計44万307トンで前年比55%減となった。そのうち、米国から25万6,998トン(同40%減)、日本から6万8,399トン(同57%減)、香港から5万9,631トン(同10%増)、カナダから1万3,974トン(同46%減)などとなった。

同1-6月累計は合計291万1,823トン(同52%減)で米国から169万3,147トン(同27%減)、日本から52万3,146トン(同44%減)、香港から28万8,503トン(同14%減)などとなった。

2020年6月 中国古紙輸入統計

中国税関が発表した2020年6月の古紙輸入は合計44万307トンで前年比55%減となった。そのうち、米国から25万6,998トン(同40%減)、日本から6万8,399トン(同57%減)、香港から5万9,631トン(同10%増)、カナダから1万3,974トン(同46%減)などとなった。

同1-6月累計は合計214万1,181トン(同54%減)で米国から158万662トン(同22%減)、香港から21万472トン(同4%減)、日本から13万99トン(同74%減)などとなった。

中国造紙工業 2109年報告

中国造紙協会は5月、「中国造紙工業2019年度報告」を発表した。
そのなかで、2019年の中国紙・板紙合計生産量は1億765万㌧で前年比は3.2%増となった。また、同消費量は1億704万㌧(同2.5%増)で、需給ギャップは61万㌧の供給超過となった。

紙・板紙海外動向 2019年中国統計(PDF)

http://www.jpeta.or.jp/overseas/chinastats2019.pdf

中国造紙協会ホームページ(中国語)

http://www.chinappi.org/reps/20180508160836956678.html

中国造紙工業 2019年需給見込み

中国造紙協会によると、2019年の見通しは、紙・板紙合計生産量が約1億370万トンで前年比0.6%減、同消費量は約1億260万トン(同1.7%減)となった。 各品種別は以下のとおり(数量はすべて見込み)

新聞用紙 生産量 150万トン(同21.0%減) 消費量 194万トン(同18.1%減)

非塗工印刷用紙 生産量 1,770万トン(同1.1%増) 消費量 1,735万トン(同0.9%減)

塗工印刷用紙 生産量 650万トン(同0.7%減) 消費量 550万トン(同5.3%減)

生活用紙 生産量 995万トン(同2.5%増) 消費量 923万トン(同2.4%増)

包装用紙 生産量 695万トン(同0.7%増) 消費量 700万トン(同0.1%減)

白板紙 生産量 1,290万トン(同3.3%減) 消費量 1,160万トン(同4.8%減)

ライナー 生産量 2,140万トン(同0.2%減) 消費量 2,332万トン(同0.5%減)

中芯原紙 生産量 2,080万トン(同1.2%減) 消費量 2,209万トン(同0.2%減)

原材料については

パルプ 生産量 1,700万トン(同1.7%減) 消費量 3,910万トン(同0.1%減)

古紙 生産量 5,300万トン(同2.6%減) 消費量 5,390万トン(同1.5%減)

となっている。

以上