印刷産業展望

2008年世界印刷産業は全体的に縮小し2009年は多くの挑戦に直面した。長年世界印刷産業は、米国、欧州及び中国が市場の約3分の1を占めた。詳細は、世界6100億ドル市場で北米、欧州およびアジアのシェアは其々32%、32%と28%。残り8%がその他世界が占めている。専門家は2011年までに印刷市場は世界の東部へシフトし北米及び欧州のシェアは28%と31%に低下すると予想している。アジア市場及びその他の世界市場のシェアは其々30%と11%に増加し、世界印刷産業の市場は7200億ドルに達する模様。
1月25日 ChinaPaperOnlineから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。