主要国紙・板紙輸出額統計

当組合は、国連食糧農業機関(FAO)の統計をもとに、2003-2007年の世界紙・板紙輸出統計(金額)をまとめた。それによると、2007年の最大輸出国はドイツの122億9千7百万ドルとなった。アジアでは、中国が47億5千8百万ドル(7位)、インドネシアが29億3千4百万ドル(11位)、日本が21億6百万ドルで15位となった。

表をみる(PDF)

一方、機械輸出組合の調査によると、2008年の中国の機械輸出額は世界一となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。