ヨーロッパ州 イタリアの紙管用板紙メーカーCartiera Olona社で大火災発生、生産中止

1月9日未明イタリアの紙管用板紙メーカーであるCartiera Olona社Gorla Minore工場で大火災が発生し、深刻な被害を受けた。その為、生産を一時中断している。但し、同工場の生産ラインには影響がないものの、顧客への出荷を待っていた巻取りや最終製品などを保管していた倉庫2千3百㎡が全焼した。同工場長によれば、出火の原因はフォークリフトの電気系統でのショートで製品に引火したものとしている。生産の復旧まで約10日を見込んでいる。

1月14日付RISIから抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。