香港、インド紙・板紙貿易統計

当組合では、新たに香港およびインドの紙・板紙貿易統計を入手した。
香港の2006年紙・板紙輸出合計は51万4,766トン(前年比27.1%減)、同輸入は116万1,114トン(同10.6%減)と、ともに2年連続減少。そのうち、塗工印刷用紙、塗工白板紙が減少傾向。
インドの同輸出は22万8,418トン(同4.6%増)、同輸入は105万2,585トン(同16.0%増)となった。紙輸入のうち、新聞用紙が78万9,970トン(同14.5%増)、印刷用紙(特定形状)が11万891トン(同31.2%増)と大幅増である。
品別国別表(PDFファイル)をダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。