カナダ パルプメーカーFortress社中国にDPアンチダンピングに抗議交渉

カナダFortress社は中国政府の輸入DP製品に対するアンチダンピング関税15%の引き
下げ交渉を行う。中国商務部にコスト及び経営データを提出しダンピング販売の事実
がないことを証明する自信がある模様。米国やブラジルもダンピング販売の指摘を受
けている一方、欧州及び南ア(Sappi)の世界大手メーカーが対象外となり、彼らに
中国市場を独占する機会を与えているとの不満。

11月27日付け 中国紙網(国際紙パルプ網)から抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。