米国 NewPage社メイン州のコート紙マシンを2014年2月から無期限停止へ

メイン州ラムフォードのコート紙機械12号機(日産300㌧)を2014年2月から無期限に停
止すること決定。北米のコート紙市況は長年数量の出荷が前年割れし欧州からの輸入
量の増加により環境が悪化している関係で需給バランス上対策が必要との判断。
NewPage社は北米の大手製紙メーカーで、ケンタッキー州、メイン州、メリーランド
州、ミシガン州、ミネソタ州及びウィスコンシン州に工場を所有、コート紙・特殊紙
中心に年産能力合計350万㌧。

11月20日付け Lesprom.comから抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。