米国 中国紙不公正貿易を聴取

米連邦委員会は来月、 Wisconsin 州の議員を主に中国の製紙会社の不公正貿易について聴取する。
同議員は地元 Appleton 社の代理として、国際貿易委員会に証言するとしている。
10月2日におこなわれる聴取では、2007年のアンチダンピング撤回について再検討される模様。
Wisconsin lawmaker wants duties on Chinese paper

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。