韓国 茂林製紙 印刷用紙部門で国内初の低炭素製品認証へ

茂林製紙は韓国環境産業技術協会(KEITI-Korea Environmental Industry & Technology Institute)から製造過程で産業平均以下のCo2排出に貢献しているとして韓国で初めて認定された。茂林製紙は1㌧の印刷用紙生産時にCo2の排出量は僅か0.66㌧で、産業の平均は0.77。

 

5月20日付け Lesprom.comから抜粋

韓国 茂林製紙 印刷用紙部門で国内初の低炭素製品認証へ” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。