インド新聞用紙 古紙原料コスト増加

2008年第2四半期のインド新聞用紙価格は第1四半期に対し30-40%値上がりした模様。
メーカー筋によると、原料の新聞古紙価格は第1四半期に7,000-8,000ルピー/トンだったが、現在は同11,000-12,000ルピーとなっている。
新聞古紙輸入は同240ドルから300ドルとなっており、ドル高によってコストが増している。
業界団体は政府に対し、新聞古紙に対する関税を5%から無税にするよう申し入れたが、受け入れられなかった。
インドの新聞用紙需要は年間2百万トンで、半数は輸入されている。年間増加率は20%となっている。
High waste paper costs hit newsprint makers

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。