フィンランド 製紙メーカーに木材不足

AFP通信によると、ロシア木材輸出税が1立方メートル当たり15ユーロから50ユーロとなった場合、フィンランドの1,200万立方メートルの輸入は完全になくなる模様。
Finnish Forest Research Institute (Metla) の担当者は、今後数年、フィンランド向けの木材はロシア国内で余剰となり、ロシア経済、雇用に影響を与えるだろうと述べた。
Finnish paper makers flounder as wood shortage looms

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。