イギリス 古紙市場価格引き続き下落

古紙価格が6月に再度下落し市場は依然低迷している。需要の減退、在庫高水準及び東南アジア向け輸出減で価格下落が一層加速されている状態。特に、中国は為替の影響で米国品の輸入が増加し、その分英国品が減少している。更に中国国内の経済成長速度の低下や国内製品価格の下落も一因となり、海上運賃の大幅上昇も加わって中国側は英国初め欧州品の手当てを控えている状況。
6月25日付け EUWID Pulp & Paper から抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。