フィンランド貿易相 ロシア木材輸出税で会談

フィンランド貿易相 Paavo Vayrynen 氏は、モスクワでロシア大臣と会談し、ロシア木材輸出税について希望的観測を述べた。
ロシア輸出税は2011年までは直径15cm未満の樺木材には適用されないことに加え、フィンランド側は、現在針葉樹に同税が適用されていないことを継続するよう要望した。
No export duties should be levied on thin birch imported to Finland

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。