インド―家電市場開拓における韓国LG電子成功の秘密

韓国LG電子はインド家電市場での、カラーテレビ、洗濯機、冷蔵庫、エアコン、電子レンジ、DVDプレーヤーの市場占有率が第一位、全体のブランドイメージもインド内上位300社中、第20位(ペプシ、コカコーラ、ソニーは38位)を記録している。インド市場での成功要因として:①足で稼ぐマーケッティング・広報、②顧客価値を志向する製品開発、③徹底的な現地化政策、④差別化と普遍化の調和、⑤リーダーシップと派遣駐在員の開拓精神及び根気。今後野ビジネスの挑戦課題として:①プレミアム製品戦略(差別化)-デザイン、R&D技術、ブランドパワー、現地特化等で、インド市場に適した競争会社との差別化の努力。②BOP市場の開拓―技術革新によるコスト削減で低価格需要家電市場の掌握。
 
ジェトロ発行 「アジアの消費」-明日の市場を探る(当組合にあります)から抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。