チリ パルプ輸出が急増

南米チリの2007年パルプ輸出は、晒クラフトパルプが合計で352万8千トン(前年比58.0%増)、同金額が21億5千2百万ドル(同82.4%増)と増加した。そのうち広葉樹のものが163万3千トン(同2.2倍)、金額が9億3千2百万ドル(同2.4倍)と急増。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。