アメリカ州 2018年4月ブラジルの段ボール原紙販売量が前年同月比8.9%増

ブラジル段ボール原紙協会が公表した速報データによると、2018年4月の同国段ボール原紙、シート、カートン出荷量は前年同月比8.9%増の289,851トンとなった。平米換算すると、4月の出荷量は前年同月より9.6%増えて5億7千1百20万平米となっている。更に、同協会によると、同国2018年1月~4月の段ボール原紙出荷量累計は前年同期比4.9%増の合計約115万トンとなったとしている。

5月15日付RISIから抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。