アメリカ州 米Kimberly-Clark社がカリフォルニア州南部のティッシュ工場永久閉鎖へ 330人解雇

米国の巨大製紙メーカーであるKimberly-Clark社が、先月発表した同社の再編計画の一環として、同国カリフォルニア州南部に位置する同社ティッシュ工場を永久閉鎖する意向であるとして、このほど改めて公表したことが分かった。同工場は、1956年に開設され、従業員は330人としている。同社広報担当者が、2月8日木曜日にEメール経由で明かしたところによると、同社は同Fullerton製造拠点の永久閉鎖の計画について全従業員に告知したとしている。

2月9日付RISIから抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。