ヨーロッパ州 伊RDM社が同国Pac Service社の株式100%取得を完了

イタリアのReno De Medici社(RDM社)が、このほど同国の板紙加工メーカーPac Service社(PS社)の買収を完了したことが分かった。RDMグループは、既にPS社の株式33.33%を保有していたが、このほど残りの66.67%の株式をBellon一族から買い受けたとしている。この費用総額約1千5万ユーロの買収は、1月1日付で完了した。同国Padua県のPerarolo di Vigonzaを拠点とするPS社は、カスタマイズされたジャスト・イン・タイム・サービスを提供することを専業とし、最小限の数量で迅速な処理と特別なサイズの生産を提供するとしている。同社は国内・海外いずれの顧客にもサービス提供しており、パッケージング分野、出版分野、グラフィックス、化粧品、食品産業など多岐にわたっている。

1月9日付RISIから抜粋


Leave a Reply

日本紙類輸出・輸入組合員


最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報