アメリカ州 ハリケーンIrma関連:米南東部の主要鉄道網が復旧、Savannah港再開、Miami港は依然閉鎖

米国フロリダ州、ジョージア州、サウスカロライナ州の主要鉄道網と複数の港で、先週末にかけて来襲したハリケーンIrmaの影響による活動休止から徐々に業務を復旧させていると伝えられている。鉄道会社のNorfolk Southernは、路上から多数の樹木を取り除き、全体的な路面状況を確認するなど、嵐の影響を受けた地域へのサービスを回復する為に、9月12日現在もその取り組みが進められていると述べた。また、同社はルートは安全に修復されているので、それに応じて交通を測定し始めたと顧客に通知したとしている。ただし、地域の洪水や停電は、暴風雨の影響を受けた地域に引き続き影響を与えている模様。更に、嵐の影響を受けたルートにサービスが復旧した場合でも、すべての地域を通って移動する交通状況については、48時間から72時間の遅延が予想されるとしている。

9月12日付RISIから抜粋


Leave a Reply

日本紙類輸出・輸入組合員


最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報