中国製紙産業2007-2008年レポート

Research and Markets は1月に発行したレポートを紹介するなかで、中国の2007-2008年の動きとして、生産能力計画および環境保護などの政策が好要因とするとともに、国際的な貿易保護などが妨げとなることをあげた。
また、2008年には文化用紙、アイボリーコート市場が好調な一方、新聞用紙、業務用紙の供給過剰はさほど改善されないなどの見方を示した。
China Papermaking Industry Report, 2007-2008

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。