インドネシア向け輸出品–ラベル添付規程実施前倒し

当初、2010年12月から実施予定のラベル表示を7月からに実施を繰り上げることとなった。
紙類関係ではHSコード4802.10から4802.69が対象(当組合簡易統計分類表で、印刷用紙[上級紙、中下級紙、薄葉紙、その他グラフィック用紙–但し、新聞用紙、上質コート紙、中質コート紙は対象外])。ラベル使用言語はインドネシア語。輸入品はインドネシア保税地域に搬入以前にラベル表示添付が必須。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。