川崎汽船 海上コンテナ 汚れ・損傷等現状回復後の返却要請

川崎汽船は一部返却コンテナに依然汚れ・損傷が見られるとして、荷主業界に返却前に汚れ・損傷がある場合は、洗浄・清掃・修理を実施し、現状回復す返却するよう改めて要請している。返却前に明らかに輸入貨物に起因するコンテナの汚れ・損傷が確認される場合、空コンテナの引き取りを断り、荷主側で洗浄・清掃・修理するか、同社側で実施し後日費用を請求することになる。
4月2日付け SHIPPING GUIDEから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。