BIFA コンテナ市場現状レポート

BIFA(英国国際貨物協会)はコンテナ市場の現状についてレポートを発表した。

そのなかで2022年の状況は、高値もしくは値上がり、キャパシティはひっ迫が継続するなどとして、早めのブッキングなどの対応が求められるとしている。

BIFA RELEASES REPORT ON THE ISSUES IMPACTING THE CONTAINER MARKET

2021年1-6月 紙・板紙需給統計

当組合はTableau Public に”Japan Pulp and Paper Apparent Consumption”をパブリッシュした。

それによると、2021年1-6月紙・板紙合計の国内需要(販売+輸入-輸出)は、1,081万7,517トンで前年比1.8%増、同金額は1兆1,083億2千5百万円(同0.5%減)となった。

Japan Pulp and Paper Apparent Consumption | Tableau Public