2015年3月 中国、韓国コート紙輸出統計

2015年3月の中国コート紙輸出は合計で10万1,112トン(前年比13.7%減)、そのうち日本向けは1万4,809トン(同9.3%減)、米国は1,578トン(同21.7%減)、EU27か国合計は7,868トン(同57.1%減)となった。同1-3月累計は合計で26万5,847トン(前年比15.6%減)、そのうち日本向けは4万2,092トン(同20.8%減)、米国は3,033トン(同40.1%減)、EU27か国合計は2万5,371トン(同42.4%減)となった。

2015年3月の韓国コート紙輸出は合計で12万1,160トン(前年比16.6%減)、そのうち米国向けは3万4,101トン(同11.6%増)、日本は6,825トン(同50.7%減)となった。同1-3月累計は合計で35万912トン(前年比15.4%減)、そのうち米国向けは9万6,946トン(同6.0%増)、日本は1万7,166トン(同56.2%減)となった。

※通関統計は当該国の申告にもとづいて作成されるため、輸出入に対応する月次、品目が一致しない場合がある。HS番号の4810.13,14,19を合算した数量。

2015年3月の中国中質コート紙(HS4810.22,29)輸出は合計で5万8,296トン(前年比6.2%減)、そのうち米国向けは2,587トン、EUは6,236トン、日本は750トン(同82.3%減)となった。同1-3月累計は合計で14万770トン(前年比4.9%減)、そのうち米国向けは4,860トン、EUは2万2,357トン、日本は1,295トン(同88.2%減)となった。

2014年中国造紙協会報告

中国造紙協会は5月12日、「中国造紙工業2014年度報告」を発表した。

そのなかで、2014年の中国紙・板紙合計生産量は1億470万㌧で前年比は3.6%増となった。また、同消費量は1億71万㌧(同3.0%増)で、需給ギャップは約400万㌧(同+71万㌧)の生産超過となった。

2015年4月 中国、韓国コート紙輸出統計

2015年4月の中国コート紙輸出は合計で9万1,448トン(前年比19.3%減)、そのうち日本向けは1万5,003トン(同10.0%減)、米国は1,013トン(同52.0%減)、EU27か国合計は1万1,027トン(同32.7%減)となった。同1-4月累計は合計で35万7,295トン(前年比16.6%減)、そのうち日本向けは5万7,096トン(同18.2%減)、米国は4,046トン(同43.6%減)、EU27か国合計は3万6,398トン(同39.8%減)となった。

2015年4月の韓国コート紙輸出は合計で12万6,071トン(前年比10.2%減)、そのうち米国向けは3万2,760トン(同12.3%増)、日本は6,033トン(同44.0%減)となった。同1-4月累計は合計で47万6,602トン(前年比14.2%減)、そのうち米国向けは12万9,821トン(同7.6%増)、日本は2万3,199トン(同53.6%減)となった。

※通関統計は当該国の申告にもとづいて作成されるため、輸出入に対応する月次、品目が一致しない場合がある。HS番号の4810.13,14,19を合算した数量。

2015年4月の中国中質コート紙(HS4810.22,29)輸出は合計で4万2,998トン(前年比0.2%増)、そのうち米国向けは597トン、EUは6,862トン、日本は456トン(同87.2%減)となった。同1-4月累計は合計で18万3,769トン(前年比3.7%減)、そのうち米国向けは5,457トン、EUは2万9,219トン、日本は1,750トン(同87.9%減)となった。